ENOKIがフリーランスになってやりたい、5つのこと。 2/2【028】

Copyright © 2017 Web Design ENOKI All Rights Reserved.



f:id:enoki0520:20170820102114j:plain

こんにちは、ENOKI( @enoki0520 )です。

今回は、前回記事の続きです。

 

 ↓前回記事はこちら!

enoki0520.hatenablog.com

 

 

相変わらずの長文ですが、一番大事なところだと思うので、最後まで読んでいただきたいです。

 

③ ②をどう仕事にするか(戦略的な話)

ここから先は、ヨーロッパへの移住を前提としています。

まず、スポーツライティングについては、日本で定期的に記事を書かせてもらえるクライアントを見つけるか、現地でクライアントを見つけるか。

現地で働くための情報はまだ調べきれていないのですが、スポーツカメラマンのエージェントはあるみたいなので、ライターのエージェントもないかな?と期待しています(近々ちゃんと調べる予定です)。

 

1.海外スポーツの現地観戦ツアー的なもの

サッカーがメインなのかな?と考えています。

ツアーと言うと大げさですが、旅行の途中にスポーツ観戦を予定している人に対して、ユニフォーム等グッズ購入代行(当日はショップも混むし、事前に購入するのは荷物にも手間にもなる)や、応援しているチーム / 選手のゆかりのお店に案内する、などを考えています。

あまり広範にしすぎると、様々な競技と選手の知識を身に着けないといけないので大変かも…?と思うので、特定のチームに限定するのもありな気がします。

その観戦場所が自宅付近であれば、宿泊先(自宅 / それ専用に部屋を借りる)の提供もできるのかなと思います(ヨーロッパの家は広いイメージなので、自宅でいいかな?と考えています)。

 

2.日本のスポーツ選手に海外の情報を発信する

古くはキング・カズ、近年では錦織圭選手と、10代から単身で海外に渡るスポーツ選手もいますが、それができる人はほんの一握りです。

本人の意欲はもちろんですが、莫大な費用を要するうえ、その費用を負担してくれるスポンサーがつくレベルの実力も必要です。

そうではない大多数の人(主に部活でスポーツをする中学生~大学生)に向けて、「その競技の先進国ではこういうことをやっている」ということを発信していければと考えています。

別にプロチームでなく地元のクラブチームや、できればプロチームの下部組織とか、プロよりはターゲット層に近い人たちのことを紹介していきたいです。

発信方法はYoutubeなどの動画コンテンツを考えています。

 

3.デザイン、イラスト系の仕事

実は幼稚園や小学生の頃からずっと絵を描くのが大好きです。

わたしの暗黒時代を支えてくれたのも、絵や漫画の存在でした。笑

(詳細は【023】ENOKI's BIO 1/3 をご覧ください)

そのため、絵の仕事にはずっと憧れがあったのですが、やはり敷居が高いといいますか、才能がものを言う世界な気がして早々に諦めていました。

ですが、好きなことを仕事にするためにフリーランスになるからには、挑戦したいと思っています。

まだイラストやデザインで生活することについて、深く調べることができていないので具体的に何がしたいというのは難しいのですが、プロでなくてもスポーツチームやアーティストのグッズデザインもできたら嬉しいです。

あと、写真も最近興味を持ち始めました。

というのも、スポーツ取材で写真撮影もライターが請け負う場合もあるので(Lancersやcrowdworks経由の以来だと、そういうパターンがあります)、自前のカメラも必要かと。

デジカメすら持っていないので、近々一眼レフを買おうと思っています(カメラ詳しい方、ぜひ教えてください…!)。

スポーツ以外のジャンルでも、何かしら写真を仕事にできればいいなー、くらいの感じで今は考えています。

 

4.翻訳、ライティング

今はまだまだ語学力は足りませんが、翻訳の仕事もとても興味があります。

英語やドイツ語、フランス語あたりは世界的に見てもメジャー言語になるので、ヨーロッパのマイナー言語を習得して差別化を図ることも考えています。

もちろん、英語や移住先の公用語を身に着けることが最優先ですが…!

例えばオランダはサッカーやスピードスケートの強豪なので、スポーツ関係の記事をオランダ語で翻訳して、オランダやベルギー(ベルギーもサッカーは強いですね)のクライアントに営業をかけることもできると考えています。

なので、マイナー言語取得はオランダ語が結構有力候補になりつつあります…。笑

ライティングはスポーツ以外でも海外生活や、仕事に関することを個人ブログやそれ以外のメディアで発信したいと考えています。

 

5.IT系の仕事

最後になりますが、IT系の仕事です。

今のわたしがSEとして働いているのも、海外でも通用するスキルを身に着けるためなので、やりたい仕事の1つとして考えています。

ぼんやり考えているのはアプリ開発(具体的には未定)ですが、もしベルリンに行くのであれば、IT系のスタートアップにも興味があります。

あと、今のわたしが「WordPressに興味があるものの、どうすればいいんだろう?」状態なので、同じような人向けの、かなり用語や説明をかみ砕いたサイト(ブログ?)の作成もやってみたいなと思います。

広告収入だけでなく、個別相談や作成代行で収益化を図りたいと思っています。

 

 

まだまだ具体的な策は浮かんでこないし、勉強しないといけないこともたくさんありますが、目標に向かって一つ一つこなしていきたいと思います!