ついにDMM英会話始めました(その1)【031】

Copyright © 2017 Web Design ENOKI All Rights Reserved.



こんにちは、ENOKI( @enoki0520 )です。

今回はちゃんと日にちを空けずに更新します。笑

今回の内容はタイトルそのまま「DMM英会話始めました」です。

今回は星の数ほどある英会話からDMMを選んだ理由についての記事なので、英会話始めたいけど迷ってる方の参考になれば嬉しいです!

 f:id:enoki0520:20170904210149j:plain

 

 

英会話を始める理由

まず「なんで英会話を始めるの?」というところから。

わたしは海外移住を希望していて、今はそれに向けてお金を貯めたり、仕事の勉強をしたりしています(海外でも日本の仕事の知識をそのまま活かせるという理由で、新卒でIT業界に就職しました)。

今現在の移住予定地はドイツなのですが、実は最近カナダやイギリスにも興味を持ち始めまして。

というのも、現在24歳、ドイツ移住予定時に26歳で、ワーホリビザも何年か使えます。

そうすると、「このままドイツに移住して、ドイツだけってもったいなくない?ワーホリビザが使えるうちに色々な国に住んでみた方がいいんじゃない?」という考えが出てきたのです。

そうでなくても、世界共通語なので英語は必要だと思いますが。

ドイツに行くにせよ英語圏に行くにせよ、英語の必要性は理解しています。

ですが、自分の英語力が圧倒的に不足しているという現実に目を向けなくてはいけません。

 

高2のライティングの先生がどうしても受け付けなかったわたしは、その1年はひたすら英語をさぼりまくりました。

そのツケで現役のセンター英語は撃沈しましたし、浪人して50点以上点数をあげたものの、結局英語への苦手意識は拭えずにここにいます。

それに、11月にオーストラリアに行く予定があるので、どのみちそれに向けて英語力を上げておきたいというのがありました。

 

 

なんでDMM?

 

ブログのタイトルに入れちゃうくらい推したいDMM英会話。

「なんで数ある英会話(オンライン・通い含め)でDMMなの?」というところですが、理由は5つあります。

周囲にDMM英会話推しが圧倒的に多かった

まずはこれでしょう!

わたしの周囲にいる海外フリーランサーの方々にDMM英会話推しが多かったんです。

色々な目的で英会話を始める人がいると思いますが、やはり自分が目指す生き方を実際に体現している人たちの口コミが一番参考になると思っています。

そうすると他の英会話を推している人を見たことがないというくらい、DMM推し

「あの人が勧めてるから始めてみた」で始めて、もし自分に合わなければやめればいいのです。

なので、とりあえず周りが勧めているものを取り入れてみよう!くらいの気持ちでDMMを選びました。

 

家でいつでも英会話レッスンできる

これはかなりポイントとして大きいです。

わたしは「おうち大好きインドア出不精」を自認しています。笑

なので、仕事が終わったら一刻も早く家に帰りたい、といつも思っています。

土日も用がなければ外出したくないし、土日どちらかは外出しない日が欲しいんです(だから用事は片方に詰め込む)。

こういう性格のわたしにとって、自宅で英会話ができるというのは非常にありがたいのです。

DMM以外にもオンラインでやっているところはありますが、オンラインというのは受講を決めるうえで大きなポイントでした。

また、オンラインで24時間いつでも受講できるのは、飲み会や残業もあったりして定時で始められない社会人にはありがたすぎます!

 

豊富な教材

これは選んだ理由というより、選んでよかった理由です。

DMM英会話には、テキストがなく自由に会話できる「フリートーク」とテキストに沿ってレッスンをする「テキスト」と2種類のレッスンがあります。

わたしみたいな英語苦手人間がいきなり25分フリートークで乗り切るというのは、かなりハードルが高く、しかもフリートークのレッスンのみを繰り返すとなると、それだけだと心が折れそうになります。

なので、今はテキストとフリートークを交互に受講しています。

テキストも種類が豊富で、ボキャブラリーを身に着けるテキスト、偉人のスピーチを学習するテキストなどなど。

これなら飽きずに進められそうです。

 

無料でiKnowが使える

iKnowってどれくらいの方がご存じなのでしょうか?

わたしは以前英語を勉強できるアプリを探していたときにたまたま存在を知りました。

無料キャンペーン期間か何かで1週間だけ使ったのですが、かなりいいなと思いつつ、有料で使わなくても無料でもっといいアプリがあるんじゃないかと思い、退会。

それっきりでした。

ですが、DMM英会話の有料会員はiKnowを無料で使えると。

これはありがたすぎます!

iKnowについても、いずれ記事を書きたいなー!

 

安すぎるくらいコスパがいい

最終的に行き着くのはここでした。

上記4つの理由を踏まえ、25分/レッスンを1日1レッスンの非ネイティブ講師で月額5500

 円。

先に言いますが、非ネイティブでも講師としてまったく問題ないです。

それに、個人レッスンを毎日受講できてこの値段。

あなたの駅前の英会話教室が週1の個人レッスンでいくら月謝をとるか、検索してみてください。

それを考えると、コスパは比べ物にならないことがわかると思います。

また、単純に月額5500円って安くないですか?

海外移住に向けて軍資金も貯めたい、安月給の新卒社会人のお財布にも優しいところが嬉しいポイントです。

 

そしてさらに畳みかけるような朗報ですが…!!!

f:id:enoki0520:20170904055520p:plain

なんと2017年9月に入会すると、初月のレッスン料が半額になります!

わたしも実は9月1日から始めたので、半額適用中です!

しかも、通常9200円/月の2回/日コースが半額で4600円と、1回/日コースの通常料金5500円より900円もお得なんです!

なので、わたしも今月は1日2回レッスンしてます(^O^)

(25×2)×30=1500分/月も英語に触れることができて、5000円でお釣りが来るってすごくないですか?

1日が60×24=1440時間なので、1500分というと1ヶ月のうち1日と1時間英語に触れている計算になります(わたしの場合、無料お試しレッスン直後に入会した特典のレッスンチケットもあるので、もっとレッスン時間が多いです)。

 

これだけやったら、さすがにわたしでも上達するだろうとは思います。

ですが、時間同様大事なのは質の部分です。

レッスンについて気を付けていることはあるけどまだ手探りなので、試行錯誤している未完成形も含めてブログで今後もシェアしていきたいと思います。

 

とりあえず、始めて10日後くらいの使用感を次の【LANGUGAGE】カテゴリー記事では書きたいと思います。

 

 

ではまた!